がむしゃらに腹筋をしないトレーニング方法

腹筋をただがむしゃらに腹筋をしないトレーニング方法とは

腹筋をただがむしゃらに腹筋をしないトレーニング方法とは

 

私は22歳の男性です。

 

私が高校の時に部活でよく腹筋を鍛えるためにやっていたトレーニング方法を
教えます。

 

腹筋を鍛えるためにはただ毎日腹筋をやっているだけでは
正しい腹筋はつきません。

 

しかし、腹筋をやらないよりはましです。

 

しかし、腹筋をするにもしっかりとしたトレーニング方法を身につけないと
時間の無駄につながってきてしまいます。

 

私も最初はそうでした。

 

腹筋を鍛えるために毎日がむしゃらに腹筋だけを
繰り返してやっていました。

 

どうせ腹筋をするなら綺麗に腹筋を割らせたいと毎日
思ってやっていました。

 

しかしなかなか綺麗に腹筋は割れることはなかったです。

 

腹筋だけしてもあまり効果はでません。

 

まず腹筋を自分が決めた回数やった後に背筋もやらなければ
正しい腹筋のトレーニング方法とはいえません。

 

腹筋と背筋をセットで毎日筋トレをしないと正しい腹筋の
筋力にはつながりません。

 

また腹筋をするにも様々な腹筋のトレーニング方法があります。

 

ただ起き上がってくるだけの腹筋だけじゃなく、腹筋をしていて、
自分が起き上がってくる途中の一番きつい所で1分なら1分と時間を
決めて静止しします。

 

また腹筋をしていて起き上がってくる途中で上半身を左右に
大きく振りながら起き上がってきたりなど色々腹筋にもあります。

 

それぞれの腹筋を決めた回数または分でのセットでこなした後に
背筋も同じだけやらないと腹筋の効果が激変してしまいます。

 

また腹筋を今までしてこなくていきなり腹筋を始めたりすると、
回数にもよりますが誰もが経験をする筋肉痛に次の日になります。

 

その筋肉痛になった日がもっとも筋肉を鍛えるチャンスみたいなものです。

 

筋肉痛になって次の日にせっかくやり始めたトレーニングを辞めてしまうと、
せっかくのチャンスを棒に振ってしまいます。

 

ですので筋肉痛になって痛くて苦しいかもしれませんが、そこで腹筋をすると、
よりいっそう腹筋のトレーニングに効果ぎ現れるので頑張ってやって見て下さい。

 

ただ、腹筋のトレーニング法にプラスサプリメントを服用すると
効率よく筋力を増加する事ができるかもしれません。

 

実は、腹筋をボコボコにする効果が期待できる
FIRAマッスルサプリ』というサプリメントがありますので
気になる方はご覧くださいね。