筋肉やっぱり必要

筋肉やっぱり必要だと感じませんか!?

筋肉やっぱり必要だと感じませんか?

 

筋肉はやっぱり必要だなと思います。

 

特に、若い時とは違うと感じはじめた時に筋肉と
大切さを感じます。

 

筋肉があれば、こんな怪我をしなくてもよかったとか、
筋肉量がおちて、新陳代謝も落ちるので、太ることがなかったと
思うことが多く出てきてしまいます。

 

老化の始まりは筋肉の衰えからなるのだと強く思ってしまいます。
しかし、筋肉は取り戻せるはずです。

 

自分より年齢を重ねた人で、活発に動いている人は、
やっぱり鍛えていらっしゃるし、食事もしっかり筋肉になるものを
食べていらっしゃいます。

 

特に下半身に筋肉をつけていらっしゃるので、歩く姿も恰好がいいです。

 

よく年齢が重ねた人が、こけてしまいどこかを痛めてそれ以来
動けなくなってしまう話をよく聞きます。

 

年齢を重ねるとどうしても、回復も遅くなってしまい、回復する前に
あちこちかばって他にも痛める場所ができたりして、立ち上がることが
億劫になったりするそうです。

 

こうした悪循環になる前に筋肉を付けておけば、転倒も
防ぐことができますし、筋肉の鎧でダメージを減らすことだって
できます。

 

年齢を重ねてもしっかり動いていきたいのであれば、
筋肉をつけるべきだと考えられます。

 

ただ、筋肉をつけるといってもカンタンにはできませんので
効率よく筋力をアップできるサプリメントを飲んでみては
いかがでしょうか。

 

FIRAマッスルサプリがかなり人気の高いサプリなので
興味のある方は確認してみるのも良いかもしれません。

 

毎日運動する必要はないです

 

毎日ぎりぎりまで頑張る運動なんてできないですよね。

 

週末に苦しい筋トレを頑張ることくらいはできても、毎日
会社帰りにスポーツクラブへ通えるでしょうか・・・。

 

平日には早く帰宅してゆっくりテレビでも見て入浴して、
早めに寝たいと思うでしょう。

 

ゆっくり家族とおいしいものを食べたいと思うでしょう。

 

そうなると苦しい運動は週末だけとか、会社が休みの日だけ
ということになりがちですよね。

 

とても365日毎日ジムで筋トレなんてできないでしょう。

 

でもそれでいいのです。

 

筋トレというのは毎日する必要がないからそれでいいのですよ。

 

365日運動していたら病気になるか筋肉が逆に落ちてしまって
身体がやせ細るでしょうね・・・。

 

「筋肉を育てる」とよく言いますがその通り、筋肉は自分で
育て上げるもの。

 

「筋肉をデザインする」と言ってもいいでしょう。

 

自分でどこにどれだけの筋肉をつけるかを考えスケジュールを
立てるのです。週3〜4回の筋トレや運動でいいのです。